マガジンのカバー画像

Jardin / 概念的翻訳者集団

6
spiceboxというデジタルコミュニケーションカンパニーを少しはみ出て、新しい庭(仏:Jardin)を作った。 その庭には考えごとをする縁側があり、誰かと話す憩いの椅子もある… もっと読む
運営しているクリエイター

#サスティナブル

Tokyoという街を愛する僕が、91%山林・農用地の“とある町”に住むことになった理由。

人は皆、育った景色で映画を撮る。学生の頃から映画を撮ってきて、1つだけこだわり続けていた…

CSRとSDGsとESGの違いを語るより、僕たちが大事だと思っていること。

「人類みな、フェミニストであれ。」スパイスボックスという会社で、クリエイティブ・ディレク…