スパイスボックス(spicebox)

こんにちは。スパイスボックスです。真面目で個性的な人が働いてます。 私達が、どんなことを考えて、なにがスキで、どんなプライベートを送っているか、自由な発想でお届けします。たまに役立つ情報も書きます。https://www.spicebox.co.jp/

スパイスボックス(spicebox)

こんにちは。スパイスボックスです。真面目で個性的な人が働いてます。 私達が、どんなことを考えて、なにがスキで、どんなプライベートを送っているか、自由な発想でお届けします。たまに役立つ情報も書きます。https://www.spicebox.co.jp/

    マガジン

    • スパイスボックスのRECRUIT

      スパイスボックスで働く社員の紹介や、社内制度、部署などを紹介していきたいと思います。

    • スパイスボックスで働く人の考えていること

      • 32本

      個性的な人たちが真面目に働く会社で、日々起こっていることや、考えていることを覗きに来る、くらいの感覚で立ち止まって、読んでください。

    • Loview

      SNS上のブランドファンと最適なターゲット市場を可視化するツール「Loview」にまつわる開発秘話や、開発者の思いなどを発信します。

    • Jardin / 概念的翻訳者集団

      spiceboxというデジタルコミュニケーションカンパニーを少しはみ出て、新しい庭(仏:Jardin)を作った。 その庭には考えごとをする縁側があり、誰かと話す憩いの椅子もある。 「君なら、どうする?」と聞いてくれるブランドの方のために、仲間を集めてものづくりでお応えするという行為をしていることが多い。 そういえば、こないだこんなことを考えて…と、世間話程度にコミュニケーションの話をしていけたらと思います。 そうは聞こえないと思いますが、営業トークですので、悪しからず。 http://bit.ly/3xvQk5h

    • SNSデータ起点で考えるこれからの採用市場

      • 4本

    最近の記事

    経営層と若手社員の距離 ~副社長とも話す機会ってあるの?~

    登壇者森竹アル (サムネイル写真左) 取締役 副社長 事業統括責任者/Social Data Lab. 責任者 田口大輔(サムネイル写真右) 入社5年目・営業プロデューサー 山下竜平(サムネイル写真中央) 入社2年目・営業プロデューサー 経営層との距離感は近い?ーー率直にお伺いします! 経営層との距離は近いと感じますか? 田口:近いとは思いますよ(笑)。事あるごとに話す機会がありますし。コロナ禍になる前は、全社会のあとにご飯に行くこともありましたし、若手の頃から社長と

    スキ
    6
      • 就職先を"空気感"で選んでみた

        ① 名前 深井 琴佳(ふかい ことか) ② 出身 東京学芸大学 ③ 趣味 うさぎと戯れること、食べること、美術館巡り、ファッション 入社を決めた理由 もともと「トレンドに敏感な場所で仕事がしたい」という思いがあったので、主にデジタル広告の分野に絞って就職活動をしていました。その中でもスパイスボックスを選んだ理由は、一言でいうと“空気感”に惹かれたことです。 様々な企業を見ている中で、自身を取り繕うことなく自分らしさを大切にして働くことのできる環境が、スパイスボックス

        スキ
        4
        • 「まずここだけを受けよう、ここに受かろう」面接を一社しか受けなかった理由

          ① 名前 畑中 南緒(はたなか なお) ② 出身(出身地、大学) 出身地:新潟県新潟市 大学:東京藝術大学 音楽学部 ③ 趣味 メガネ集め、温泉 ④好きな言葉 インスピレーションは、怠けている者のところには決してやってこないものである。 (作曲家のチャイコフスキーの言葉です) スパイスボックスに入社を決めた理由 一番の理由は面接が一問一答形式ではなかったこと、広告代理店を名乗っていなかったことです。 私の出身大学は、音楽学部と美術学部の2学部のみで構成される少し変

          スキ
          3
          • 大学院という“遠回り“をして、辿り着いた職場

            ① 名前 竹松 真歩(たけまつ まほ) ② 出身 長野県出身、東京理科大学大学院 ③ 趣味 映画、ドラマ鑑賞、美味しいものを食べること、プレイリスト作り ④ 好きな言葉 やりたくないことやってる暇はねえ スパイスボックスに入社を決めた理由 スパイスボックスの方々と一緒にかっこいいことをしたい! と思ったことと、スパイスボックスでなら自分らしく働けて、自分の良さが最大限活かせると思ったことが理由です。就活イベント(オンライン説明会など)でお話ししてくださった先輩方が、

            スキ
            7

          マガジン

          マガジンをすべて見る
          • スパイスボックスのRECRUIT

            • 12本

            スパイスボックスで働く社員の紹介や、社内制度、部署などを紹介していきたいと思います。

          • スパイスボックスで働く人の考えていること

            • 32本

            個性的な人たちが真面目に働く会社で、日々起こっていることや、考えていることを覗きに来る、くらいの感覚で立ち止まって、読んでください。

          • Loview

            • 12本

            SNS上のブランドファンと最適なターゲット市場を可視化するツール「Loview」にまつわる開発秘話や、開発者の思いなどを発信します。

          • Jardin / 概念的翻訳者集団

            • 6本

            spiceboxというデジタルコミュニケーションカンパニーを少しはみ出て、新しい庭(仏:Jardin)を作った。 その庭には考えごとをする縁側があり、誰かと話す憩いの椅子もある。 「君なら、どうする?」と聞いてくれるブランドの方のために、仲間を集めてものづくりでお応えするという行為をしていることが多い。 そういえば、こないだこんなことを考えて…と、世間話程度にコミュニケーションの話をしていけたらと思います。 そうは聞こえないと思いますが、営業トークですので、悪しからず。 http://bit.ly/3xvQk5h

          • SNSデータ起点で考えるこれからの採用市場

            • 4本
          • 新型コロナを徹底分析【Social Data Lab】

            • 9本

            スパイスボックスにおけるソーシャルビッグデータを起点とする調査・分析・プランニングを主導する、Social Data Labのメンバーが、SNSにおける、新型コロナウイルスからNew Normalの切り口が求められる社会の動きを徹底分析。週一回程度の頻度で更新していきます。

          • スパイスボックスのRECRUIT

            • 12本

            スパイスボックスで働く社員の紹介や、社内制度、部署などを紹介していきたいと思います。

          • スパイスボックスで働く人の考えていること

            • 32本

            個性的な人たちが真面目に働く会社で、日々起こっていることや、考えていることを覗きに来る、くらいの感覚で立ち止まって、読んでください。

          • Loview

            • 12本

            SNS上のブランドファンと最適なターゲット市場を可視化するツール「Loview」にまつわる開発秘話や、開発者の思いなどを発信します。

          • Jardin / 概念的翻訳者集団

            • 6本

            spiceboxというデジタルコミュニケーションカンパニーを少しはみ出て、新しい庭(仏:Jardin)を作った。 その庭には考えごとをする縁側があり、誰かと話す憩いの椅子もある。 「君なら、どうする?」と聞いてくれるブランドの方のために、仲間を集めてものづくりでお応えするという行為をしていることが多い。 そういえば、こないだこんなことを考えて…と、世間話程度にコミュニケーションの話をしていけたらと思います。 そうは聞こえないと思いますが、営業トークですので、悪しからず。 http://bit.ly/3xvQk5h

          • SNSデータ起点で考えるこれからの採用市場

            • 4本
          • 新型コロナを徹底分析【Social Data Lab】

            • 9本

            スパイスボックスにおけるソーシャルビッグデータを起点とする調査・分析・プランニングを主導する、Social Data Labのメンバーが、SNSにおける、新型コロナウイルスからNew Normalの切り口が求められる社会の動きを徹底分析。週一回程度の頻度で更新していきます。

          記事

          記事をすべて見る
            • 自分の「好きなこと」を軸に見つけた会社へ

              ①名前 武重 寧孝(たけしげ しずなり) ②出身(出身地、大学) 神奈川県 葉山町、立教大学 社会学部 メディア社会学科 ③趣味 ブレイキン(ブレイクダンス)、お笑い観賞 ←ジャルジャルのYouTubeは毎日観ています。単独ライヴも行きました(笑)。 学生時代にやってきたこと大学時代はサークル活動に熱を入れていました。所属人数も約500人という規模の大きいダンスサークルに入り、副代表(幹部)と振付師としてサークルを動かす立場にいました。 東京六大学制覇、大学ダンスサー

              スキ
              3
              • 入社の理由は『フェアでワクワクしている会社』だったから

                田口 陸斗(たぐち りくと)学生時代 5〜18歳はサッカー、大学4年間はこれといったことはせず、とにかく沢山遊んだ学生生活でした。 全日本卓球選手だった両親の元に生まれ、小さい頃からサッカーを始めたことで 『とにかく人より練習して、人に勝つためにはどうしたらいいか』を考え続ける少年として育ちました 中学生まではチームでキャプテンをしたり、選抜チームに呼ばれるなどもしていて、将来の夢はプロサッカー選手でしたが、サッカー推薦で入った部員数200人弱の強豪高校では、3年間一度

                スキ
                3
                • 心配性すぎて受けた50社のインターンから選んだ1社

                  ① 名前 大谷 鳳次郎 ②出身(出身地、大学) 大阪府、早稲田大学 ③ 趣味 映画鑑賞、お掃除 ④ 好きな言葉 幸せは誰かと分かち合って初めて現実のものとなる。 スパイスボックスに入社を決めた理由 私の企業を選ぶ軸は三つありました。一つは、人の価値観に迫ることができるお仕事。一つは、様々な業界に関わることのできるお仕事。一つは、仕事に熱中できる環境があることです。 私は小学生の頃から小学校の先生になりたいと考え、大学も初等教育を専攻する学科に入りました。一方で、大

                  スキ
                  2
                  • 個性を尊重しつつ、対話で繋がることも諦めていない会社に魅力を感じた

                    ① 名前 岩本 怜子 (いわもと れいこ) ② 出身(出身地、大学) 千葉県出身、青山学院大学 ③ 趣味 サウナ/カラオケ/お酒 学生時代に力を入れたこと 学生時代はサークルの先輩方と一緒に、ネット上で雑貨のセレクトショップを運営していました。 ショップの名前や魅力をどうやったら知ってもらえるのか。どうすればより深く好きになってもらえるのか。に悩み、思いつくままにトライしてみていました。 「Clubhouse」全盛期の時代だったので音声配信に手を出してみたり、とに

                    スキ
                    5
                    • 学生のみなさまから『よくいただく質問』に、広報がひたすら答えてみた

                      面接や会社説明会の際に学生の皆様からいただく質問に対し、スパイスボックスの広報が回答いたしました。あくまでも、広報のいち意見ではありますが、スパイスボックスをより深く知ってもらえるきっかけになれば幸いです! 就職活動に関する質問Q.学歴はどの程度、重視されていますか? ・学歴で合否を判断することはないので、色々な大学の方が働かれていますよ! Q.就活生時代にやっていたことはありますか? ・自分の興味領域を言語化する練習はしていました。もし、面接官に突っ込まれても、矛盾

                      スキ
                      16
                      • 今年もスパイスボックスに7名の新入社員が加わりました!

                        デジタル・コミュニケーション・カンパニーである株式会社スパイスボックスに、今年も7名の新入社員が入社しました。 スパイスボックスでは「通年採用」を導入しており、今年も様々な年齢や趣味を持った面々が入社してくれました。中には、入社前からインターンとして働いてくれていたメンバーも。 入社式後に行われた、スパイスボックスの2022年上期のキックオフとアワード(オンライン開催)にも出席し、オンライン上ではありますが、一緒に働くことになる先輩社員に向けて自己紹介も行いました。みんな

                        スキ
                        7
                        • 1年目と先輩に聞く「リモートワーク」での新人育成について

                          現在、出社率が約3割(※)となっているスパイスボックスですが、プロデューサーとして働く新卒1年目の社員にはどのような育成やサポートがあったのか、同じチームの先輩(育成担当)も交えて聞いてきました。 リモートワークでの連携 Q.現在はリモートがメインだと思いますが、どのように連携してきましたか? 河原林:僕が折笠の育成担当の先輩だったこともあり、入社から半年間は毎日1on1(1対1で日々の出来事などを話せる機会)を設けていました。今でも週2回はしているのですが、困っている

                          スキ
                          12
                          • 【先輩社員のとある1日】デジタル広告会社・営業プロデューサー2年目のリモートワーク

                            今回は、スパイスボックス入社2年目の営業プロデューサー、阿部ゆりのさんの「とある1日」を紹介します! リモートワークが中心の阿部さんの1日を通して、スパイスボックスの営業プロデューサーの役割や仕事内容をお伝えできればと思います。 本文の最後では、阿部さんに仕事のやりがいも聞きましたので、最後までお見逃しなく! ===== 朝ごはんはしっかりと食べたい派なので余裕を持って8:30頃に起きるようにしています。そして、リモートワークであっても身だしなみを整えたいので9:30~

                            スキ
                            3
                            • 【1年目社員のとある1日】デジタル広告会社・営業プロデューサー

                              こんにちは。スパイスボックス広報です。今回は、スパイスボックス入社1年目、アカウントセールス局(※)営業プロデューサー、山下竜平さんの「とある1日」を紹介します! リモートワークを選択するメンバーもいる中、週に4回は出社をしている! とのことで、その働き方について聞いてきました。入社後すぐの働き方についても参考になれば幸いです。 本文の最後では、山下さんに仕事のやりがいも聞きましたので、最後までお見逃しなく! 8:00 【起床】スパイスボックスの多くは「フレックスタイム

                              スキ
                              13
                            • 安心して、眠りにつくために備えておきたいこと。

                              最近ワンルームの部屋に引っ越した。でも家具が足りない。例えば本棚やベッド、洗濯機もまだ買っていない。マットレスを床に直に敷いて寝ている。がらんどうに毛が生えたような部屋で暮らしている。ちなみにテレビもない。 3月16日の23時半過ぎ、わけあってここ2週間ほどすこぶる健康的な生活を送っていたため、既に布団の中にいた。電気を消してTwitterやInstagramをダラダラ眺めて「そろそろ眠ろうかな」「明日のアラームをセットしようか」などと考えてうつ伏せになったところで、ズズズ

                              スキ
                              15
                              • 「リモートワーク」を振り返ってみる。2つの課題と向き合った2年間

                                スパイスボックスでは、緊急事態宣言が発令された2020年4月7日よりも早い、3月27日からリモートワークを導入してきました。様々な変化に対応してきたこの2年間の中で、作られた社内制度や、新たな課題に対しての動きなど、リモートワークにまつわる様々な話を、取締役副社長の森竹アルに聞いてきました。 新たに変えたこと、導入したことーー実際、「リモートワーク」はどのくらいの方がされているのでしょうか? 2022年1月のデータを見てみると、出社率は33%で、平均は月に7日出社です。た

                                スキ
                                9
                                • 一社員の備忘録が、スパイスボックスに業務効率化の波を起こすまで。

                                  こんにちは、スパイスボックス広報の松原です。今回は半期に一度、社内外で活躍した個人・チームを表彰するスパイスボックスアワードを受賞したSocial Data Lab.(以下、ラボ)の取り組みについて紹介します。ラボはチーム内での業務効率化プロジェクトに取り組み、その成果が表彰されました。 ラボのメンバーに、業務効率化プロジェクトの進め方と、効率化に対する思いを聞いてみました。業務効率化のために必要な視点・ポイントについてもまとめていますので、ぜひご覧ください! スパイスボ

                                  スキ
                                  13